代表挨拶

コノウェイのサイトをご訪問いただきましてありがとうございます。
代表の久野和禎です。

スポーツの世界では古くから存在していた「コーチング」というコンセプトが、ビジネスや個人にも適用される新しい形で日本に入ってきてから、20年以上が経過しました。
この20年間で「コーチング」に対する評価は変動し、浮沈を経験しました。

「素晴らしい!」と迎えられた初期の頃から、一通り知られるようになると「大したことない」と言われるようになり、そして最近では再び高く評価されるようになっています。

なぜ評価が上下したのか言うと、90年代に「コーチング」として日本に持ち込まれたものが、「コーチング」の全体体系のごく一部分だったからです。
ごく一部分であったとしても、その効果は高いため、初めて触れた日本人にとっては大変新鮮に映り、「コーチング」は一時的に高い評価を得ました。

しかし、その評価は長続きしませんでした。あくまでもごく一部分であったため、生み出せる成果は限定的となり、一旦、「無駄ではないが、そこまでのものではない」という評価に落ち着いてしまいました。

ここでいう「ごく一部分」は、「コーチング」を質問やコミュニケーションの技術と捉える向きです。
実際、「コーチング」の中で、質問を含むコミュニケーションの技術は重要です。
そのため、この部分を磨くだけでもある程度の成果は生み出すことができました。

しかし、本来の「コーチング」は、単なる質問やコミュニケーションの技術ではありません。
「人生を根本から変える効果がある」、極めて汎用性が高いアプローチなのです。
仕事に活かせば、圧倒的なパフォーマンスを生むことができますし、家族を含む人間関係や健康、趣味など、人生のあらゆる側面を劇的に改善し、しかも自らの力でさらなるレベルアップをすることができるように活用できるアプローチなのです。

オリンピックの金メダリストや世界トップクラスのプロスポーツ選手、各国の国家元首、巨大企業のCEO、失敗が許されない特殊部隊のエリート隊員などが習得して、日々のパフォーマンス向上に活用している方法論。それが本物の「コーチング」です。
そして、実はこれは20世紀までのことです。

21世紀になって「コーチング」に「認知科学」の成果が融合され、この10年間で新たな進化を遂げました。
今、「コーチング」は文字通り、世界最先端の目標達成方法、パフォーマンス向上方法となっています。

コノウェイが提供する、CEOコーチング®及びゴールドビジョン®は、ここで述べた世界最先端のコーチングを土台として、私、久野和禎がさらに発展させたものです。

私は、CEOコーチング®というブランドで、特に企業の経営者に向けての「コーチング」を行っていますが、その内容はどなたにとっても極めて高い効果を発揮するアプローチですので、「おもしろそうだ」と思う方は、ぜひこのサイトを探索してみていただければと思います。

仕事や人生を良くするための、何らかのヒントを得て頂けましたら幸いです。

久野和禎(ひさのかずよし)代表 プロフィール

コノウェイ株式会社 代表取締役社長
プロコーチ/講演家
テンプル大学社会人講座講師(認知心理学:コーチング)
一般社団法人フィードフォワード協会 代表理事
一般社団法人コグニティブコーチング協会 副代表

大学卒業後に起業、2社を並行して経営した後に人材系企業を経て、複数の外資系大企業で多様なマネジメントポジションを担う(タイコエレクトロニクス(米)にてファイナンス及びマーケティングマネージャー、フィリップス(蘭)にて経営企画、組織変革推進、営業企画、ロジスティクスの各分野の部門責任者及び新規事業立ち上げ、さらにビューローベリタス(仏)にて営業部長を担当)。その後、ProFuture(旧HRプロ)の常務取締役 兼 COOを経て、2015年12月にコーチングを軸としてコンサルティングを加えたサービスを提供する総合経営支援企業、コノウェイ株式会社を創業、代表取締役社長に就任。

認知科学を基礎とした最先端の「コグニティブコーチング™」を習得し、自社ブランドの「CEOコーチング®」「ゴールドビジョン®メソッド」「フィードフォワード®」の普及を図っている。

また、コグニティブ・コーポレート・コーチング™の発起人であり、プログラムの開発及び普及活動に尽力している。

大企業社長及び幹部、中堅中小企業社長及び幹部、さらには一流スポーツ選手やアーティスト、サラリーマン、OLまで幅広い対象のクライアント層に対してコーチングを行っており、グループ、マンツーマンで数千人に対しての実績を有する。
企業に対しては、個々の強みを生かしながら組織にハイパフォーマンスカルチャーを醸成・定着させることを得意としている。

主な活動

CEOコーチング®

ゴールドビジョン®メソッド

  • 認知科学のコーチングを土台にした、誰もが必ず結果を出すことができるところまでシンプルにした目標達成技法、成功法則
  • 2017年1月に書籍『思い描いた未来が現実になる ゴールドビジョン』(PHP研究所)を上梓
  • 定期的に「ゴールドビジョンセミナー」を開催して、普及を図っている

フィードフォワード協会

  • 一般社団法人フィードフォワード協会 代表理事
  • 未来に目を向けることで、明るく楽しく成功することができる「フィードフォワード」というコミュニケーション技術を開発
  • 2018年7月に書籍『いつも結果を出す部下に育てる フィードフォワード』(フォレスト出版)を上梓

コグニティブ・コーポレート・コーチング

東京渋谷ロータリークラブ

  • 国際奉仕委員長として海外での奉仕活動に従事
  • 主な活動:カンボジア教師育成プログラムでプロジェクト推進(2018年)

テンプル大学日本校(Temple University Japan)講師

  • 認知心理学(Cognitive Psychology)講師
  • 英語で授業を行う総合大学にて社会人講座の講師を2016年1月より継続して担当

コーポレートコネクションズ

  • 日本で最初のチャプターコンサルタント(2018年7月より担当)
  • 最初のチャプターCC1と2つ目のチャプターCC2を立ち上げ、牽引

イタリア王家勲功騎士団ナイト

  • ジュニアナイト教育プログラムの開発メンバーとしてプロジェクトで活躍
ページ上部へ戻る